読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

徒然日記3〜母親スマホを買うの巻〜

先日の土日、所用のため実家に行きました。


本来の要件とは別に母親がスマホに替えたいと言うのでドコモショップに付き合うことに。


聞くと今まで愛用していたガラケーがボタンの不調で使いづらくなってきたらしい。



あと、たまに友達と旅行に行く時にナビとして使う、私達や孫とLINEをしたいと言うのもあるみたいです。



実家の場合、父の方はガラケー一筋。
というか電話が出来ればそれで良いという人なんで当然、スマホには興味はなく母にも「お前に使えるはずが無い」と反対していましたが、ここ最近になり「買ってもいいよ」となったので買おうという話になりました。



母はスマホを使うのは初めて。
陳列されているデモの機種見た結果、見た目がシンプルで良いと言うことでiphone7に決めました。
スマホ超初心者のおばあちゃんがiphone7!容量は128GB!しかも新色のレッド!



スマホの知識が全く無いのにいきなりiphone7とは…。

例えていうならマニュアル無しでガンダムに乗り込むアムロ…いやガンダムではなく赤だけにシャア専用?w


らくらくスマートフォン勧めた方がよかったかな…と一瞬思いました。


でも考えてみると母の場合
・あまり(というか殆ど)機種の買い替えはしない
→iphone7ならOSのサポートも長期間続くので最新機種買えば4年は持つだろう。


・セキュリティの知識も殆ど無し
androidよりはセキュリティが強いので追加でアプリを入れる必要がない。
また、ロック解除にはパスコード認証のほか指紋認証も使えるのが使用上ラク(ただし現在は諸般の事情からパスコードのみで運用)


・使い方がわからない事について(これが一番重要かも)
iphoneなら私や私の妻も使っているので使い方を教えやすい。
androidでも去年まで私は使ってたので教えることは出来ますが、機種によりインターフェースが若干異なるため電話でヘルプが来た場合、説明しづらい可能性がある。



らくらくスマートフォンほど簡単では無いけどandroidハイエンドよりも操作は直感的だと思うので悪く無い選択だとも思いました。



私からはケースと液晶フィルムをプレゼントし液晶フィルムを貼ってあげて、端末のセットアップをしてあげました。
ケースは手帳タイプ。スマホを持っている友達がこのタイプを使っており自分も替えたらコレに…と思っていたとの事。
買ってあげたらとても喜んでました。



使い方の基本的なレクチャーも。
電話、メール、カメラ、取り敢えずガラケーで使っている機能とLINEについて教えました。



あれから4日ほど経ちますがときどきLINEでやり取りしてます。
最初は文字打つのも慣れないため誤変換だらけの文面でしたがwだんだん上達してきたみたいで、文字入力の練習がてらメモ帳で日記を付け、リマインダーを買い物の買い忘れ防止リストとして活用しているようです。



大したことをしたわけでは無いですが嬉しそうな母親の顔を見たら、ほんの少しではありますが親孝行できたかな?と思った週末でした。