挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

まとめ 板橋シティマラソン

速報含め4回に渡りお伝えした板橋シティマラソン完走記。

速報
パート1
パート2
パート3


今回は大会の概要や参加した感想についてです。



大会名:2018板橋シティマラソン
日時:2018年3月18日 9:00〜
(制限時間7時間)

会場/スタート地点:荒川戸田橋運動施設
アクセス:都営三田線蓮根駅またはJR埼京線浮間舟渡駅から徒歩15分(浮間舟渡駅からはシャトルバスの運行有り)

コース:下記の通りです。ハーフの折り返し。典型的な河川のマラソンコース。

堤防を登ったり降りたりと若干の高低差はあるものの全体的には平らなコースです。

まあ河川なので…何か見るべきものがあるのか?と言われるとアレですがw
強いて言えば、スカイツリーエルザタワーがランドマークとして目印になるかな。

それと鉄ちゃんにはたまらないJR(新幹線、埼京線京浜東北線東北本線/高崎線総武線/常磐線)、東京都交通局東武、京成の4社14路線を見る事ができると言うのはなかなかポイント高いかもしれない。(大会中に新幹線(東北、秋田、上越)スペーシア、スカイライナー、成田エクスプレスを見ました。)

あ、まだあった🤭このコースの良いところ。
それはエイドの数が多い事。だいたい3kmちょいの間隔であるので補給を失敗してもあまり問題無いと思います。

ちなみに前半の補給による混雑を避けるため私は15kmまでは自前で補給しました(アミノバイタルアクエリアス)。


【大会感想】
大会そのものは何も言うことはありません。荷物預けはスムーズでしたし、人は多いけど会場が広いのでそれほど混んでるとは思わなかったので…トイレ行ってたらそうは思わなかったかもしれないけど。

色々出店も出ていたみたいだったし…予定ではもっと早くゴールしてそちらも堪能する予定だったのですがww

次も出るかと言われれば、出ます。
近いし、今回不甲斐ない結果だったのでリベンジしたいので。

楽しかったけど、苦しい大会でした。

(おわり)




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ