挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【俺は男だ!】パンフも豪華。ちばアクアラインマラソン【吉川くん!】

昨日届いたちばアクアラインマラソンの招集令状。


箱の中身は昨日お伝えした通り。
昨日は遅かったのでパンフレットを見てなかった。

見たら内容もなかなかも凝ってる!




まず県知事のご挨拶。

森田健作



ウィキペディアなどの解説の通り、今や知事としての活動の方が有名なんだろうが、自分的にはやはり…。




「吉川くんッ!」



というセリフのコレ。


私はリアルタイム世代ではないが再放送ではよくやっていたのでなんとなく覚えてます。
(元ネタが少女漫画なのは齢48にして初めて知った事実である。)





そのあと千葉県議長さんとか地元の支配層有力者の方々のご挨拶が続きます。




このパンフの中で凝ってんな〜と思ったのがコースマップ。

だいたい一般的なマラソン大会のパンフのコースマップは

こんな感じで1枚絵でそこに情報が集約されています。

(例)第14回浜松シティマラソン



アクアラインも全体のコースマップもありますが




そのほかにエリア毎の詳細がかなり細かく載ってます。


るるぶ」みたい。




あと、ゲストの豪華さ
大会のアンバサダーは
千葉だけに…
千葉真子さん。


オリラジのチャラい方w


あと
からくりTVのもすもすの人


ゲストランナーもかなり多い。
ほとんど(私は)知らない人だけど。

柏原選手、福島和可菜さん、パッパラー、にしおかすみこ、ピカ子くらいかな。あとはあんまり知りません。ごめんなさい。


ボビーオロゴンなんてさいたま市在住なんだからさいたま国際に出ろよ〜。まあ、どっちでもいいけどねw


カラーページも多くパンフレットも豪華なちばアクアラインマラソンでした。

(つづく)







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ