挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【おうちトレーニング】スマートトレーナーはじめます!①【選定編】

在宅勤務も、もうすぐ2ヶ月。

世間では、夏の甲子園は中止となり
新聞の速報。学生時代の集大成としていた生徒も多かったろうに…かわいそう。


アベさんが推してるブラックリバーな検事長はコロナ自粛の中、賭け麻雀がバレてクビになったり、(辞意となってるが事実上のクビでしょう…武士の情けってやつ?)
ブラックリバー東京高検検事長


相武紗季はいつのまにか妊娠してたり…残念だったり、情けないお知らせもある中でも人の営みはしっかり続けられているんだなあとつくづく思う今日この頃。
だって、にんげんだもの

ちなみに在宅勤務ですが、当社は近畿が解除されるも、都内にある本社地区は本日発表予定の緊急事態宣言の継続に伴い5月末まで延長確定の見込みです。

そして、アベノマスクは未だ届かず。
国家配給マスク(2枚入)通称「アベノマスク」

10万円給付金の葉書もね。


ところで話は変わり、前にも書きましたが、在宅勤務で走る時間が増えています。
が、ここ4日は走ってません。
飽きた?
ノンノン!
ちょっと風邪ひいただけです。(コロナではない模様。風邪薬飲んだら普通に治ったので。)

そして今週は雨だし、寒いし、病み上がりなので自重しています。
来週は先週なみに暑いらしいので、また復帰しようと思いますが。

在宅勤務はおそらく6月初旬には徐々に緩和され、出勤、時々在宅勤務となりそうです。恐らく今後1年くらいはこんな感じになるのかなあと。そのため、毎日とは言わないまでも、ある程度は走る時間が確保できそう。

でも、これから梅雨がやってきます。
雨の日に外出て走るのは億劫です。
また今の時世マスク無しで走るのは、自粛警察が煩そうでしばらくは着けて走らないとダメかもね。

そこで室内でも楽しくできるトレーニングを、ということで自転車ローラーを検討中です。
実は前々から気にはなっていましたが、自転車乗るなら出て走った方が良いに決まってるので、検討するまでは至っていませんでした。

しかし、コロナでの外出自粛、この先の梅雨とか考えると、ただでさえ自転車乗ってないのに、このままでは本当に鑑賞用で終わってしまう…そのため本格的に検討するに至りました。


室内の自転車運動でイメージするのは、ジムとかに置いてあるエアロバイクとか

競輪選手が室内練習でやってるアレ。
3本ローラーというやつですが、今回これらは検討対象外。

まずエアロバイクは専用機。そもそも、今ある自転車を活用したいので論外。
エアロバイクを置いておくスペースも無いし。

3本ローラーはやってみたいものの乗りこなすのには、まあまあ慣れが必要らしい。転倒リスクもあるので、これも却下。
壁やら家具やら破壊したくないし。


そこで、今回検討したのは固定ローラーと言われるもの。ターボトレーナーとかスマートトレーナーなど言われるのがコレ。

固定ローラーにも大きく2つあって、自転車後輪ポン乗せのタイヤドライブ式と
タイヤドライブ式固定ローラー

自転車の後輪を外してトレーナー側のギヤを直接駆動させるダイレクトドライブ式がありますが、私は前者を選択しようと思ってます。
オサレなダイレクトドライブ式固定ローラー



理由としては、機材コストと大きさ、手軽さ。
ダイレクトドライブは静粛性や実走感が優れているようですが、価格が高めなのと、機材が大きく重め。あと装着に後輪を外すというのが面倒。

タイヤドライブは静粛性に難があるとかの話がありますが、ウチは戸建だし、それほど迷惑かからなさそうだし、何より後輪を置けば始められる手軽さは便利。

自転車トレーニングのためというよりは、走れない時の代替運動が主な目的なのでコストもあまりかけたく無いですし。


先程、固定ローラー(トレーナー)はターボトレーナーやスマートトレーナーなどと言われるがと書きましたが、それぞれ別のもので、スマートという方は名前の通り、スマホやPCと繋いで双方向通信可能なものです。(メーカーによっては単に通信機能が付いているものをスマート、双方向による自動負荷ユニット装備のものをインタラクティブと称しているものも有るので注意。)
このタイプで、サードパーティのアプリ(有名なのはZWIFTってやつ)に対応してる機材なら、バーチャルライドが楽しめます。家にいながらにしてツールドフランスのコースを走るということも可能。坂道では、ローラーに抵抗をかけることでペダルが重くなる。家で坂道の苦しさを味わいたいなんて、どんだけM(略)
言うなればドライブシュミレーターの自転車版みたいなもんです。

ちなみにターボトレーナーなどスマートがつかないやつは、手動で負荷を調整したり、ペダルの回転数に応じて負荷が大きくなるようなやつ。こちらの方が安いけど、実走感はその分薄れる。ちなみに別途通信オプションや自動負荷装置を追加してアップグレードできるものもあるようです。


とにかく、スマートトレーナーなら室内で長時間乗るようなことがあっても飽きなさそう。


候補としては、Saris M2 Smart Trainer

tacx Vortex Smart

Elite QUBO DIGITAL SMART+B

新品なら大体価格は同じ(若干Eliteが安い)くらいで、スペックはSarisが一つ抜きんでてます(最大斜度15%を再現可能)が、少しうるさいというレビューも。対してtacxとEliteはスペック(最大斜度tacx7%、Elite6%)、使い勝手共にほぼ同じっぽい。静粛性はEliteが樹脂ローラーのため、静かなようですが、大して変わらんというレビューも見受けられますのでこの辺はよくわかりません。



この辺りを候補に海外通販、メルカリ、ヤフオクなどで物色しました。
新品ならスペック的にはSarisが1番良さそうなのですが、やはり新品は高い…海外通販でも5万後半。本格的やるかどうかもわからないものに6万近くはかけたくない。気長にメルカリかヤフオクで待つか…。


そしたらElite QUBO DIGITAL SMART+Bが、まずまずの入札額で発見。残り時間僅かだったので、駄目元でその時点での金額+500円入札したら落とせちゃいました。
(たまたま見つけたのでハイエナでは無いですが、結果的には)ハイエナ上等!万歳!

使ってないTポイントもまあまあ有り、さらにPayPayのポイントを消化することでかなりお安く入手できました。
中古とは言え、写真で見る限り美品。
これなら高くないかな。


ブツは今週末には到着する模様。
たのしみです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村