挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【結局】GARMIN 買い換えてみるの巻【買っちゃいました】

こないだは、
まだ 6Sでいいかなんて言ってましたが…。



老眼(泣)のせいか画面の大きい時計がやっぱいいなあ…なんて思いまして…7、7 Sapphire、7Xと前回、紹介しなかったEPIX、EPIX Sapphireで検討。表は6Sと7、7X、EPIXとの比較。

価格は2022年2月現在の価格です。


上記カタログスペックの比較と、現物の確認もして検討した結果…
EPIX Sapphire Carbon Gray DLC Ti を買うことに…。


まずEPIXについて
現行モデルは2代目となります。
先代(EPIX J)はハンディGPSを手元で…というコンセプトの時計でした。

スクエアな形状も超小型ナビゲーションとしての使い勝手を考えたものだと思います。
今回のEPIXは名前こそ先代と同じですが、FENIXと同じカテゴリーとなり、それぞれ差別化をはかっていますね。
FENIX、EPIXはビジネスアスリート(笑)向けモデルに分類。
私がビジネスアスリートになるのかどうかは別にして
ここからは私の個人的意見ですが…
おそらくGARMINさんとしては、これらより低価格のライフスタイルシリーズに分類するvivoやVenuの上位機種としての位置付けにして、需要を増やしていきたいのでしょう。

vivoやVenuはシンプルなデザインでスーツなどフォーマルな場でも合いそうだし。
で、それらの客層がもう少しハイレベルのものを…となった時にFENIX、EPIXが用意されているのでしょう。
ゴツいけどビジネスシーンでダイバーズウォッチみたいな時計を付けている人は一定数いるから、別におかしくない。

むしろGショックなんかと比べると落ち着いた感じだし。
だから意匠が似ているInstinctなどは「アウトドアカジュアル」というカテゴリーなのだろう。

ヘビーデューティウォッチとしてみた場合でも、ビジネスシーンでも違和感の無いデバイス=FENIX、EPIX、気軽に使えるデバイス=Instinctみたいに分けることもできる。

多機能トレッキング・トレイルデバイスを求める層+アクティビティはガチでやらないけど時計としての機能美にこだわる層向けとしてFENIX、EPIXをこの様な区分にしたのではないかと思います。


さて、そんなGARMINの戦略についての個人的な想像は置いといて…
今回、EPIXにした理由ですが
まず画面の美しいものが欲しくなったこと。
AMOLEDディスプレイで画面が綺麗。
大きさもちょうど良く、腕へのおさまりも○。文字盤が大きいので6Sより見易いし重さもそれほど重くなかったです。
電池の持ちもExpeditonモードを除けば6Sの倍近くか、そうでは無くても上回る稼働時間なので、私の使い方なら十分と判断。
それと竜頭の赤の差し色。見た目は大事。

画面とサイズ、重さは家電量販店に行って確認しました。
サイズが同じ7とは最後まで迷いました。
FENIXのMIP液晶は説明不要で見易い。
6Sよりも画面大きくなるから余計にそう。
それと7Sapphire(と7X)はDualPower装備(太陽電池が画面外周に配置され補助充電が可能)で電池持ち長いのが魅力。
登山やトレイルランをしょっちゅう行なっているならFENIX7DualPower(またはX)の一択でしょう。

でも、私の場合だと太陽電池必要なのか?とも思いました。
充電できない環境で、これだけで充電できるなら別かもしれませんが、あくまで補助的なもの。(ちなみにInstinct2DualPowerは太陽電池だけでも充電、稼働可能とのこと。地図とかいらないなら最強のスポーツウォッチかも。)

また、普段の使い方を考えるとカタログの条件通りに光を当てることは難しいだろうし。

また液晶についてはForAthlete235J、FENIX6Sと使っていて、もう少し綺麗ならなあ…と思っていたと言うのもあります。
GARMINスマホアプリで文字盤を純正、サードパーティから数多く用意していますが、デジタル表示だとあまり気にならないんだけど、アナログだと粗さが目立ってイマイチ。
しかしEPIXは解像度が416×416ピクセル。7の260×260に比べても高解像。
素数では7の倍以上です。
公式の動画でも画面綺麗そうだったし
店頭でも確認したけど、ここは明らかな差でEPIXに軍配が。
有機ELは画面の焼き付きの問題や屋外での視認性の問題があることも承知しています。
画面の焼き付きは液晶でも起きる問題だと思いますし、有機ELの場合、使い方でも変わると思います。
また屋外での視認性ですが、ネットでVenu2のレビューを見る限りだと、モロ直射日光でもない限り見えないということは無さそう。

もし、見辛いということになってもマラソン以外で屋外でどれだけ時計を見るシチュエーションがあるか…普通に日中に見辛いというなら、ストレスになるでしょうが、ここは使ってみないと分からない。
そこで人柱も兼ねてEPIXに。
ブログ的にもネタになるしねw

もう少し検討しようかとも思いましたが…折りしもこの時、楽天お買い物マラソンの期間。

EPIX、FENIX見たらポイント還元が凄い!
またショップによっては割引クーポンもあるし…ということで、他のものも含めて買いまわりしながら購入。

2万超のポイントをゲットできる見込みです!
1番安いAmazonは現金値引きで9%。
ちょうど消費税分が安い価格なのですが、楽天だと税込価格だけど10%以上の還元率でかつ買いまわりする事で最大7,000ポイント。
両方のポイントでEPIXの15%くらいになります。
結構、楽天も使うので十分メリットあるかなぁということでオーダーしました。

本格的に割引が入って売られる様になるのはもう少し後にもなるだろうし、あんまり時間経ってからのレビューでは他で紹介されていて面白みもなくなるだろうしw

と、言うわけで到着したらあらためてレビューしたいと思います♪


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


PVアクセスランキング にほんブログ村