挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【天高く馬肥ゆる】GARMIN Fore Athlete 745&955 登場?【物欲の秋】

たまたまGARMINさんの公式Twitterで見つけました。

新製品
GARMIN Fore Athlete745
f:id:acchan1969:20200917182617j:plain
945とどう違うんだろう…。
重さは74g
稼働時間は
スマートウォッチモード:約7日間
GPSモード:約16時間
GPS+音楽再生モード:約6時間
UltraTracモード:約21時間
との事。


945は…
f:id:acchan1969:20200917192253p:plain
重さ50 g
稼働時間
スマートウォッチモード:最大14日間
レーニングモード(音楽再生+GPSモード+光学式心拍計):約10時間
レーニングモード(GPSモード+光学式心拍計):約32時間
UltraTracモード:約50時間

745は945に比べて24g重くて、稼働時間(UltraTracモード比較)は半分くらい。
235Jから6sに変えた時、16gでも重さが気になったけど、24gかあ…。でも慣れるか。
あとGPSで16時間ならウルトラマラソンなら充分なような…。UltraTracでも21時間だし。


因みに我がfenix 6sは
f:id:acchan1969:20200917192406p:plain
重さ58 g
稼働時間
スマートウォッチモード:最大9日間
GPS + 光学心拍計:最大25時間
GPS + 音楽再生+ 光学心拍計:最大6 時間
バッテリー最長モード:最大50時間
Expedition モード:最大20日
バッテリー節約ウォッチモード:最大34日間
重さは945に比べ8g重いけど、745よりかは16g軽い。
稼働時間は…分かりづらい。
公式サイトの表現が、機種ごとにバラバラなので。
945でいうトレーニングモードだと6sは(GPS + 光学心拍計がそれとして)945よりも7時間ほど短い。
けどバッテリー最長モードがUltraTracモードのことなら945と同じ稼働時間。
→追記:6s はUltraTracモードだと30時間でした。なので945に比べると20時間短い。
6sは音楽メモリ無いけど、再生しながらは945でも電池持ち悪くなるし、私にはウォークマンがあるので要りません。


あとは価格かなあ。
公式サイトでの価格(税別)で
fenix6sは65,000円
945は69,800円
745は、発売前なので情報ないけど
50,000円切るくらいの価格なら妥当かな。
645musicが公式サイトでは廃番扱い(価格表示なし)でも価格.comでの通販サイトの価格で49,800円(税別)なので、同じくらいなら945と同じビジュアルで電池持ちは645musicよりちょっと良くって、でもちと重い。
と、いうことで645musicと同じ価格くらいが妥当。
それより安いようなら買いかもね。



それと、GARMINさんにはもうひとつ気になるアイテムが…

それが
Fore Runner 955!

日本向けはおそらくFore Athlete 955となるはず…まだ正式な情報ないけど。



こっちは、まだ公式にも出てないけど、SIM内蔵みたい…つまりスマホなくても通信可能?電話取れる?かけられる?
Apple Watchのめちゃくちゃ電池持ちよいヤツと思うと…ちょっと欲しいかも。
それこそ重さが745くらいで、稼働時間が通信時で645、非通信時で945並なら超絶スペックのスマートウォッチかも。


あとは価格次第…945よりかは間違いなく高くなりそう…8〜9万?それ以上?だと無いかなw

Appleの方は、お求め易いSEが時計でも出たし。
f:id:acchan1969:20200917201258j:plain
フルマラソンは無理だけど、普段のトレーニングなら問題ないし、お財布使えるし、電話要らないし。



でも冷静に考えると、普通にランニングのみならFore Athlete 245が1番ベストバイのような…。
f:id:acchan1969:20200917194742p:plain
電池持ち良くて軽いし、比較的安い、その上、見た目は上位モデルと変わらないし。


きっとfenix6sを買ってなかったら、迷いまくっていたことでしょう。
現実の245、バランスの745、夢の955みたいな。または235J+Apple Watch SEの2本持ちとか。


物欲の秋w
煩悩が増えるばかり…。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【当然かも】出る大会がない件について【しれませんが】

f:id:acchan1969:20200915171235p:plain
9月も半ば過ぎようとしています。

まだ残暑は残っているものの、朝夕は過ごしやすくなってきました。

そして来月は

10月!

いよいよマラソンシーズンの到来です

コロナの関係で、市民マラソンは軒並み中止。

我が街、川口も
f:id:acchan1969:20200915170823j:plain
こんな感じです…。

RUNNETで検索しても、あるのは河川敷コースや周回コースの大会ばかり…。
(同じところを延々と走るのは苦手)
あと、リモートね。


まあ、仮にやるにしても、この状況で出場するのはリスキーなんだけども。
全く無いというのも寂しい限りです。

4月(かすマラ)まで、おあずけかなあ。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【まだあと1日ありますが】8月の走破距離と体重【早々に結果報告】

まだまだ暑いですが、夏が終わります。

今年の夏は、夏を満喫できなかったなあ。
夏らしい事をしたと言えば、スイカ食べたくらい?
f:id:acchan1969:20200828072508j:plain



プールはやってないし、夏祭りも中止。

花火は、サプライズであったみたいだけど、直には見ていない。
テレビのニュースで見ただけ。
f:id:acchan1969:20200828072413j:plain

あと「あつ森」の花火イベントね。
f:id:acchan1969:20200830191957j:plain



しかし、暑さだけは…夏。
f:id:acchan1969:20200828072126j:plain





梅雨の間は、寒さを感じる日もあり、長かったけど、明けたら猛暑。


熱中症でダウンは勘弁なので、距離よりも時間で走りました。
在宅勤務の時は、朝は長くて30分。最低でも20分だけは走る。夕方は長くても、1時間程度。
たまにインターミッテントやLSD

そんなんで、8月30日現在で辛うじて120km超えました。
f:id:acchan1969:20200830141902j:plain

涼しくなってきたら、少しずつ距離を戻していこうかなと思っています。

さて、それと体重について。
一時は、62kg台にまで落ちましたが、現在は64kg台に落ち着いています。
f:id:acchan1969:20200828172310j:plain

まあ、64kgを中心値とすれば±1〜2kgはブレるから、こんなもんでしょ。

あんまり痩せすぎても身体に悪い(免疫力が落ちるというし)ので64kg前後をキープしていくようにします。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【速報】開催日決定! かすみがうらマラソン2021【開催祈願】

おっぱじめっか
f:id:acchan1969:20200826125622j:plain




「速報」というには時間が経ってしまいましたが(昨日夜これ書いてたら、いつのまにか寝落ちしてた。)…昨日の午前中にメールがきました。
来年の「かすマラ」の開催日が決まったとの事!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
かすみがうらマラソン 兼 国際ブラインドマラソン 2021



もっとも現時点では開催日が確定しただけで、実施決定ではないですが。

終息してないからねえ。コロナ。




ところで以前、 「COVID-19」名前のバンドが、落ち着いてからデヴューするんでは?なんて言いましたが、見つけてしまいました!



COVID-19 2020 World tour T-シャツ!
f:id:acchan1969:20200826170002j:plain
壇蜜さんもびっくりだね!
以前紹介したWISHにありました。



バンドのツアーTシャツではなくリアル(つまりパンデミック)のツアー終了祈願シャツですが。





理解していない人には、けしからんと怒られそうだけどw


買うにしても、納期のんびりのWISHさんなので、着く頃には涼しくなっちゃってるかもね。



でも、もしこれで終息の目処がついて、普通に大会ができるんだったら買う。
とにかく早く終息してくれ〜!







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【レビューその②】SALOMON SKINPRO15 SET 【通勤ラン使用編】

休みはまだ明日までありますが

コロナの影響で、特にどこかに出かけるということもなかった今年のお盆休み。
f:id:acchan1969:20200815181444j:plain


実家にも行く事なく家でじっとしてました。
出かけたといえば近所の西友とコンビニ、100均と、あとはランニングのいつものコース。
それだけ。


在宅勤務もしているとは言え、出社の際には都内に出ている私。厚労省の「COCOA」も入れて接触形跡ないか確認してますが、今のところは大丈夫(?)みたい。
f:id:acchan1969:20200815165355j:plain
でも本当に大丈夫かは分からない。



自覚症状は無い。元気に走れてる。
けれど…もし無症状で感染していて高齢の親に感染させたら…と思うと気軽に帰れません。


てなわけで、特にトピックスも無かった夏休みの話題を出しても、面白くもなんとも無いので、久しくお蔵入りのままにしていたものを今回は取り上げます。


以前、通勤ランニング用に購入したSALOMON SKINPRO15 SET ザック。

各部位のチェックは以前にレビューしてます。



その時の結論は

これは…いい物だ



しかし、実戦では未使用でした

では、試してみるがいい…その新しいバックパック の実力とやらをッ!

と、言うわけで
今回あらためて、この後に使用した感想を遅れ馳せながらする次第です。
レビューはある程度まとめていたものの、公開することを忘れていました(>人<;)


実は2月、3月に隔週で、そして6月の一斉在宅勤務明けに1回、通勤ランをしておりその時に使ってます。


結論から言うと、買って良かったです。
やはり、荷物が増えればそれなりの容量のものを使った方が背負った時のストレスは少ないです。
(背負った写真ですがうまく撮れなかったので、後で取り直してアップする予定。)

理由は荷室容量が大きすぎず、小さすぎずというところでしょうか。
以前のプーマのランニングザックを使っていた頃は、容量が小さすぎて着替え入れただけでパンパンでした。特に冬場。

荷室満タンで背負うとなんかボールを背負っているような感覚でフィットしなくて走ると背中で弾む感じがあり、かなり違和感ありました。
また結構、上下するので走ると肩ベルトに負荷がかかり、長時間だと肩に食い込み痣もできる時があります。

その点サロモンは荷室に余裕があるので、そのようにはならない。水筒とか重いものもあるので全く揺れなくは無いですが、荷室いっぱいにはなら無いから、荷室ごと大きく揺れるという感じにはなりません。
肩ベルトに荷室を圧縮するためのコードがついてるので引っ張れば、ちょうどいい塩梅に荷室を調整できるので、荷物が暴れることもありません。背負ったときのストレスもプーマよりはかなり少ないです。

2月3月の時は、ユニクロのブロックテックを着てリュックには、軽量ウィンドブレーカー、長袖Tシャツとハーフパンツ、靴下、タオル、手帳、水筒を入れ会社へ。終業後、会社のトイレで着替えてワイシャツ、スラックスはリュックに、ブロックテックはザックの外のドローコードにくくり付けて走りました。アンダーウェアはミズノのブレスサーモにすれば行きも帰りも薄着の割には寒くないです。


6月は、さらに荷物をシンプルにしました。
行きはワイシャツにユニクロのストレッチアンクルパンツで出社して、ザックには手帳とTシャツ、水筒、タオルとマスクがわりのバフだけ。
ワイシャツからTシャツに着替えてアンクルパンツを膝下まで折り曲げて走りました。
ユニクロのアンクルパンツ、通勤ランにはおすすめです。
f:id:acchan1969:20200815174308j:plain

ストレッチ生地なので動きやすいし、汗だくになっても家で洗濯できる。
ベルト外しても、ウエスト内側に紐付いているのでそれで調整すればスラックスがずり落ちることも無いし。

生地がジャージっぽいのでランニングTシャツと組み合わせてもおかしくない。
裾をたくし上げれば、これからボルダリングですか?みたいにスポーティーになるのでそれで走っても違和感ありません。


そんな感じで走って帰りました。



さすがに今、この状況で同じことしようとは思いませんが、もう少し落ち着いたら帰りは走るかも。都心を走るのが憚られるなら、都内は電車で移動し最寄駅の3〜4駅手前くらいからから走って帰るとかね。場所にもよるけど幹線道路沿いならあまり人が歩いてなければ、マスクも必要無いだろうから息苦しさやマスクによる熱中症のリスクも無くなる。

皇居ランと比べても、皇居周辺はこの状況でも人が多そうだし、ランステは「密」になりやすそうでリスキーだし、そもそも個人的に周回コースは性に合わないうえ、帰宅も遅くなってしまう。ランステ代もかかる。


それなら通勤経路を走った方が、時間とお金の節約になる。家着いたら速攻で風呂入り、飯食えば後は寝るだけ。
会社から走るにしても疲れたり飽きたら途中で電車乗ってしまえばいいのだ。(もちろん最低限のエチケットとしてデオドラントシートとタオルで身体拭いてからワイシャツに着替えて乗ります。)


忙しくて走る時間作れないという人がいますが、工夫すれば時間は作ることができると思います。
とりあえずやってみて、後はそのやり方が自分に合うか合わないか。


コロナ流行下の中では、通勤ランもやりづらい状況ですが、ちょっと知恵を絞ってやり方を考える事で、楽しいトレーニングライフを過ごすことは出来ると思います。


Let's do it anyway!
The way you think!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【ノートPC購入】HP ENVY X360、君に決めたッ!!【インテル入ってナイ】

私はPCとTVは東芝派!です。(でした。)

そして、ウチのメインPCは東芝のノートPCです。
2011年型のダイナブック
f:id:acchan1969:20200726093513j:plain

スペックはこんな感じ。ちなみに我が家のは57DRDというやつ。57DRのメモリ8GB版です。
f:id:acchan1969:20200726080626j:plain

9年選手ですがHDDをSSDにコンバートしたりOSをアップデート(Windows7→8→10)したりして延命措置を講じたお陰でまだまだ現役で活躍しています。

しかし、もともとプレインストールされているアプリなどはそうもいかなくて、例えばこのPCはブルーレイの再生やライティングも出来ますが、最近のブルーレイメディアなんかは再生が出来ないことも。

あとREGZAテレビとの連携でTVの録画内容をメディアにダビングする機能(レグザダビング)もあるのですが、それもサポートが終了したりと一部の機能が使えない、またはいつ使えなくなるかわからない状態に。

また、冷却ファンの調子がイマイチで、ファンが動かない時があります。

普通に使う分には滅多に起きないんだけど負荷の大きい仕事の時にファンが回らないとシステムが落ちる事があり、再起動するにも暫く電源が入らない事も。

使いたい時に、こうなるとストレスがハンパないため更新する事に。
まあ、PCで9年も使ったんだから充分役目は果たしたと思います。ありがとうダイナブックよ。


候補は同じ画面サイズのノートPC。
嫁の要望もあり今回はタッチパネル採用機種で、手頃な価格(高くても8万前後)のものから選ぼうと思います。


搭載CPUはIntelのCoreかAMDRyzenのどちらかにしたいと思います。
Celeron搭載機は圧倒的に安い(大体3〜5万くらい)けど、マザーボードの仕様上、メモリが増設不可でしかも少ないのしかないなど安くても動作が重く感じる可能性があるので除外。
メモリは最低でも8GBは欲しい。


調べるとCeleronでも8GB仕様のタッチパネルノートが中華マイナーメーカーならあるようですが(価格も安い)
今回は家庭でのメインPCの選定です。


自分用ならともかく、メインPCで中華マイナーはちょっと…15インチの場合だと5万くらいするし、5万出して使ってみたら、やっぱり処理重いわぁ〜コレとか、なりたくないし…ここは無難に有名メーカー製PCにしようかと。


でも今回はダイナブックは外しました。
メーカーで選ぶわけでは無いが、もう「東芝」じゃ無いからね(現在はシャープ傘下。そのシャープも今は鴻海傘下…。)REGZAも中華メーカー(ハイセンス)傘下となったし…まさに諸行無常

未だ工作機械など、ものづくりの基盤となる分野は日本の優位性は高いようだけどコンシューマー向けでは、ライジング・サンも今や昔の話。

話を戻して…最終的に候補となったのは
Lenovoideapad C340
f:id:acchan1969:20200726094251j:plain

と、HPのENVY X360
f:id:acchan1969:20200726094522j:plain
の2択に。

どちらも15インチがあり、タッチパネル、メモリは8GB以上、増設もいちおう可能。

奇しくも今のPCの源流とも言える旧IBMLenovoと、そのPC/AT互換機の雄「黒船」コンパックの流れを汲むHPの対決。

またこれはIntel vs AMDの対決にもなりました。

そして熟考の結果、HPに決めました。

Lenovoは絶対的価格は安い(7.3万くらい)のだけど納期がめちゃめちゃ遅い。(検討時は5〜6週間後)あと予算の関係でCPUはIntel Core i5 512GBHDDのモデルを候補としたのですが、メモリは8GBで16GBの仕様がない事。(サポート外になるが増設は可能らしい。)

HPはAMD Ryzen5 メモリ16GB HDD512GBのモデルがたまたまAmazonのセールで7.9万円。メモリは上限まで積んでいる大盛仕様。
納期も約2週間くらい。


Lenovoとは約6千円の差です。
が、後で説明するけど、実質価格差は殆ど無い、装備はHPの方が良い、そして納期も早いHPに決定。
HPなんて12〜3年前にコンパックブランドのスリムノートを中古で購入して以来です。

またAMD搭載機はノートでは初めて。
デスクトップなら使ったことあるけど。それでも15年以上前に自作で組んでいたAthlon以来です。あの頃はちょこちょこ自作機を組んでいたなぁ…懐かしい。

搭載されているRyzenシリーズというのはIntelでのCoreシリーズにあたるそうな。
f:id:acchan1969:20200809092458j:plain

グレードは予算の関係でRyzen5にしましたが、Intelならi5、用途によってはi7に匹敵するスペックなんだそう。



7月27日に注文し、当初お盆前の8月11日納期予定でしたが実際に届いたのは、8月1日でした。実際の納期1週間。本当は1週間程度で届くのに納期を長めに連絡しておいて、早いと思わせる作戦なのか?w
手元に早めに届くのは良いけどね。


f:id:acchan1969:20200808115601j:plain
高級感のある外箱なのに、送り状やら保証書がベタベタ貼られている…。こういうところはちょっと雑に感じました。ここはちょっとマイナスではあるが、箱は性能には関係ないので、まあいいわ。(なぜかここだけ、黒崎検査官調)


開封
f:id:acchan1969:20200808115919j:plain
入っていたのは本体と電源コード、あと見えて無いが、PC参考書が入ってました。昔のPCのようにマニュアル山盛りでは無い。シンプル。
ちなみにタッチペンはオプションです。


本体も予想以上に高級感有り。
f:id:acchan1969:20200809092124j:plain
黒かグレーだと思っていた筐体色も光の加減で茶色っぽいような紫っぽい様な色に見える。
HPのロゴもオシャレ。
f:id:acchan1969:20200809095830j:plain
ちなみに重さは1.9kgほどあるので軽くは無いです。家の中で移動させるくらいなので無問題。たまに外に持ち出す程度ならケース有れば我慢できる重さではないかと。

キーボードはフルキーボード。
f:id:acchan1969:20200809120152j:plain
テンキー付き。LenovoC340は15インチでもテンキーなし。(14インチと同じサイズのものが付いてる模様。)この違いは操作性に関わる事なので結構大きいと思います。
これがHPを選んだ理由の一つ。
ちなみにAMDのシールの上あたりにある四角いボタン状の部分は指紋認証センサーです。指紋を登録しておけば、パスワードやPIN入力せずに立ち上げ可能。


スピーカー部分にはBang & Olufsenの文字が…。
f:id:acchan1969:20200809092302j:plain
外付けのブルーレイマルチドライブを接続して、その辺にあったブルーレイディスクを再生してみました。(ダイナブックでは再生出来無かった。)
音質も気のせいか良い感じ。プラセボ?w
f:id:acchan1969:20200809092328j:plain

側面には左右両脇にUSB Aが一つずつ、そのほかは右側面にUSB CとHDMI、左側面には電源、スイッチ、排熱口、オーディオジャック、SDスロットが有ります。

ちなみに底面はトルクスのネジが1本あるだけです。たぶん、これ外しただけで簡単に分解出来る…とはならなそう。携帯とか分解するときのプラヘラとかの専用工具がないとマザーボードへのアクセスは難しそうです。昔なら分解して中身弄るのとか好きだったけど、年のせいか最近はそういうのちょっと億劫に感じるようになってきてます…メモリ大盛りにしておいて良かったw
Lenovoはi5モデルだとメモリは8GB。それでも事足りるとは思うけど、増設したい場合は筐体開かないといけない。恐らくマザーボードにアクセスするには、ENVY同様、それなりに手間だろうし、6000円の価格差も16GBメモリでそのくらいになるので、手間とコストの両方考えるとHPの方を選んでおいた方が合理的。
これが選んだ2つ目の理由。


ベンチマークも取ってみる。
ソフトはWIN SCORE SHAREを使いました。
Windows10だと呼び出すのが面倒なWindowsエクスペリエンスインデックス(WEI)を出してくれます。

WEIの結果は8
f:id:acchan1969:20200809101318p:plain
最高は9.9なのでスタンダードタイプのノートPCとしてはまずまず良いのでは無いでしょうか。
ビデオボードの8に引っ張られてこの数値ですがCPU、メモリ、SSDは8.9または9
なので、普通に使うPCとしてはかなりハイスペックな構成ではないかと。

Dゲームとかは動作がキツいかもしれませんが、やらないので無問題です。

実際ベンチの結果を見なくても、キビキビ動きます。電源ONからウィンドウズの立ち上がりも早いしブラウザ、オフィスソフトの動作もサクサク。
今までのダイナブックもまだまだ現役で使えると言いましたが、ENVYと比べると動作が遅い。とは言えその差はほんの僅かなものなのでストレスに感じるほどではない。
ダイナブックでもWEI測ったら6.1でした。これもビデオボードに引っ張られた数値で、CPU単体の数値は、8.1。
8世代前でも、さすが Corei7搭載機だけあって数値は思ったより悪くない。
少し遅く感じるのは、CPUよりもメモリ量なのかもしれません。


タッチパネルじゃなければ、ハイスペックCPU、メモリ大盛りノートであっても、もう少し安く買えますが、タッチパネルにして正解でした。
マウス使っても、画面タッチで直接操作もどちらもできるというのは便利。

あと、今回更新にあたり、ケースとテンポラリー用に512GBのSDカードも購入。

ケースはポーチ部分が分離可能のやつでこのケースにPCの付属品と外付けドライブが収まるので使う時もいちいち別に出す必要が無くなりました。


SDカードも本体に差し込めば、本体と合わせて1TBのストレージ量に。
アプリ関係は本体。ドキュメント、画像などはSDにとすれば、PC間のデータ移動も楽ちん。


と、言うわけでタッチパネルの大画面ノートが欲しい方、HP ENVY X360(15 AMD)はかなりおすすめです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

6月7月の走行距離と体重の変化について

GARMIN先生復活ッ!

こんなんや
f:id:acchan1969:20200731112234j:plain
こんなんが
f:id:acchan1969:20200731112330j:plain
が出ていたGARMIN CONNECTも復活。

細部までどうなのかは別にして、取り敢えずメンテナンス中の表記は出なくなりました。
普通に同期出来るし、過去の履歴も見れるようになりました。

と、言うわけで6月と7月の月間走行距離です。
4月300km、5月200kmと比較すると緊急事態宣言解除で出社勤務もあるようになったこと、長雨で走らない日、または走っても短めの距離ということで、100km前後となりピークの1/3に。


今までも、走らない月は60km切る時もあったので、まだ走っている方ですけどね。

これからは暑くなり、日中はたぶん走らないので、さらに距離は出ないかも。
走るにしても、夏の間は早朝や夕方とかの比較的涼しい時間を狙って距離ではなく時間で走ろうと思ってます。

それと体重。
走った分、わかりやすく結果が出ています。

だいぶ落ちました。
f:id:acchan1969:20200731114654j:plain
昨年の今頃と比べると約10kg減。
4年前にランニング始めたばかりの頃は79kg有りましたから、そこからだと15、6kgほど痩せたことになります。
もっとも、昨年末くらいまでは75kg前後でこのブログを始めた頃の体重とほとんど変わらずでしたが。


1月頃から帰宅ランをたまにやったりしたことで少しずつ落ち始めてましたが、落ち方が顕著になったのは4月から現在に至るまで。
上のグラフは月平均なので、実際には日により数百g〜1kg程度の上下は有りますが、減量できている。今のところリバウンドなし。と、いうか体質変わっているよね。太りにくくなってるはず。たぶん。


当然メタボバラも改善。
一時期は胴囲96cm近くあったのが、今や80cm。16cmも改善。
メタボ指標は85cm以上だからそこからでも-5cm。



振り返ってみると私の場合、なかなか75kgよりも落ちなかったわけですが…。
①週1〜2回のランニングでは、維持するのが精一杯。(次のランまでに肥ってしまう。)
②甘いもの大好き。ご飯大好き。(このため時期(連休、年末年始)などは暴飲暴食気味になる。)
の2つが原因だと思っています。

①は1月から隔週で帰宅ランをする様になったことと、4月5月はコロナに一斉在宅勤務となり、朝ないし夕方に走る時間を作れたことで走る頻度が増え、運動量が増えた事で消費カロリーも上がり改善。

②については、血糖値も高めということもあり、2点だけ気をつける様にしています。(食事はあれこれ制限をつけるとキツ過ぎるので約束事を最低限にした。)

まず1つは
私、コーヒーも大好きなのですが、飲む時、砂糖とミルクたっぷり入れます。というかしてました。
今は半年前から砂糖は入れないで飲むようにしています。
ちなみに人工甘味料も入れません。

2つ目は
ご飯お代わりするの止めました。今は家で食べる時は一食150gくらい。多い時で200g。最初は辛く感じましたが、2週間しないうちに慣れました。

コロナ流行前などたまに焼肉食べ放題なんかも行ってましたが、その時はご飯は食べないで、サラダと肉をひたすら食べています。
でも、出社時の昼などに外で食べる時はさすがに調整がし辛いですし、残すのも嫌なので食べるようにはしていますが、一般的なお店のご飯の量って250〜300gなのだそうな。最近は、決まった分量食べているせいで大体の量がわかる様になってきました。

特に200g以上だと満腹感が半端ないのでそういう時は、なるべく運動で消費する様にしています。
また4月、5月は在宅勤務で外食の頻度は、テイクアウト、デリバリーを除けば、ほぼ無くなったので、ご飯の量をコントロールしやすい環境となりました。結果糖質の量も抑えることが出来て、節制前に比べると大幅に摂取カロリーを抑える…というか適正値にする事ができました。



私の場合、血糖値との兼ね合いで食事にも少しだけ対策しましたが、健康体の人で暴飲暴食でなければ、走れば、走った分体重は落ちるということです。
(血糖値については、別の機会のネタにしようと思ってます。そのうち。)



そういや、こないだたまたま観ていた「しくじり先生」で武田真治先生が仰っていました。
「ジョギングは最強」だと。



このまま維持の方向で頑張ります!




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村