挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【ベストポーチになりうるか!?】yurenikui(ユレニクイ)【装着編】

よいおとなのみんな!走ってるかい?


先日、わざわざ名古屋市の金山というところまで行って手に入れた
yurenikui(ユレニクイ)。

今回は装着して使い心地をレポートするぜ!

へん〜んしんッ‼️
…………。




その前に各部位の検証を…。
購入したyurenikui。
欲しかった最新モデル、色の在庫があってラッキーでした。


ちなみにお店には他に黒、青赤あとグレーだったかな?が有りました。あんまり数はありませんでした。(売れるのが早いらしい。)



まずポーチ部分から
前面にメッシュのポケット。
それとメインコンパートメントの中にもメッシュのポケットが。
これらは伸縮性のある生地となってるので
前面のメッシュにはエナジージェル、コンパートメントの部分はスマホや電子カード等入れるのが良さそう。

そのうえポーチのマチが大きいので普段のランニングなどでポケッタブルのウィンドブレーカー等入れとくと不意の雨にも対処できそうです。



続いてボトルポーチ部
「yurenikui」のパッチが目立ちますw

ボトルケース周りにもゴム紐が通ってるのでここも水無しで飲めるエナジージェルなんかを縛り付けとくことができそう。



パッチのある部分にもメッシュのポケットがあります。ここにもケータイ縦に刺せますね。落としそうだからしないと思うけど。
さらにジッパーポケットもあるのでここは鍵入れるのが良いかなと思いました。



ボトルケース側面にもメッシュポケット。
細長い底の深いポケットなのでエネルギーバーとかスポーツ羊羹とか入れるのに向いてますね。

と、まあここまではyurenikuiのホームページにも載ってる事ですが、予想していた以上に使い勝手良さそうです。


あと秀逸だなと思ったのが今回購入した「STANDARD・BASIC」タイプには無いと思っていたストラップの処理。



終端にベロクロが付いてるのでくるくる束ねて…。ベロクロで留めることができる。



余ったベルトがぶらつくことがないし、巻くことでベルト緩む際のストッパーにもなる…なかなか考えてるな〜。
なかなか「痒いところに手が届く」造りになっており、価格なりの内容にはなっているかと。



収納面の使い勝手は合格💮
では実際に着けてみよう。







実際に入れてみたのは
携帯、電子マネー、エナジージェル(mag-on)、ハンドタオル、ペットボトル。



ほぼマラソンのときに持ちたいと思う荷物です。
それらを入れてもまだまだスペースに余裕あります。



あたりまえですが「ユレニクイ」と言ってもベルトを緩めに着けたら意味ないです。
他のウェストポーチにも言える事ですが腰骨の辺りの腹回りにフィットするようにベルトの長さを調整してやるのが揺れにくくするコツです。



yurenikuiはポーチ部分とボトルホルダー部分の面積が多く、相対的にベルト部の面積は少なくして巻くことが出来るので揺れにくくなるみたいです。

要は身体に密着させる部分の面積を実際に重くなるポーチやボトルホルダー部分で取ることで動きにくくしてるワケ。



では、実際に走ってみて評価。
生憎、本日は雨☔️
ただ今週は水曜除いてずっとこんな感じ。

雨足が弱まったので、ウインドブレーカーを羽織り走ることにしました。



評価コースはいつもの遊歩道。

但しコースそのまま走るとほぼ平坦なので今回途中に坂道を組み入れました。


平地

ペットボトルにはスポドリ満タン。
ですが揺れは殆ど感じず。
今まで使っていたボトルポーチより全然良いわ。

坂道

無問題。平地と変わらない印象。



途中コンビニで雨宿りがてら休憩。



ペットボトルの中身を半分にした状態で再び走ります。
ペットボトルの中身が結構感じるかと思いきや…雨でウィンドブレーカーのフードを被っているいたことと雨が途中から強くなり雨音の方が大きくなったせいか、ボトルの中の水が揺れる音は聞こえませんでした…揺れも感じず。




最後100mほどWS(4分50秒ペース)しても、結果は同じ…これかなりイイわ。買ってよかった!



と、装着、走行時の評価も…合格💮



まあ、5,980円もしたのだから使い物にならなくては困るけどね。



ひとつ問題があるとすればポーチ部の密着度の高さからくる蒸れかな。



走れば、汗もかくのでyurenikuiを付けてる部位は言ってみればコルセット装着してるようなもの。
私、腰痛持ちなのでよくわかりますが夏場のコルセット…まさにアレ。



一応、身体に密着する部分はメッシュ素材があしらわれていますが、間違いなく蒸れますわね。



まあ、でもベルトが緩んできて後ろにあったボトルが前に回ってきたり、走る衝撃でポーチが酷く上下に揺れるような事は無いです。
走ってる時はむしろそっちの方がストレスになる(少なくとも私の場合は)ので、結論
yurenikuiはユレニクイ(ってか揺れない)



さいたまの相棒はコイツに決定です!


yurenikui!キミに決めたッ!!

【ベストポーチになりうるか!?】yurenikui(ユレニクイ)【購入編】

定例の出張で名古屋へ。

仕事で行くし、出張先は正確には名古屋では無く電車とバスを乗り継いで行く田舎の街…移動が結構面倒くさい。

ですが今回だけはこの日が待ち遠しかったです。

なぜなら以前…「あるもの」を探しに都内を彷徨ってました。


何を探していたのか?
それは
Yurenikui(ユレニクイ)
yurenikuiのホームページ


欲しいのはコレ
yurenikui STANDARD BASICの商品紹介ページ
前日のさいたま試走ランではボトルポーチを持って走ったのですが、普段ならなんら不満は無いのですが…小物入れも背中側に付くので走りながらでの物の出し入れがツラい。

また、フルになると長丁場なのでボトル、携帯やハンドタオル、エナジージェル等々色々と持っていきたいのですが、今のポーチでは容量不足。

yurenikuiだと前側に小物入れがついてボトルは後ろで明らかに便利そう。
その上、「ゆれにくい」らしい。
まあ、今のポーチでもちゃんと装着すれば揺れにくいので、容量と使い勝手が良さげなのが良いですね。
ネックは少々値段がお高いのと店頭で扱ってるところがあまり無いところ。


もちろん通販でも買えるのですが
オフィシャルサイト
楽天
価格も安くないだけに実際装着して購入を検討したい。

でも直営店は大阪のみ…以前は半蔵門に専門ショップがあった他、池袋西武のスポーツ用品売り場にも扱いがあったみたいですが、今は無し。


大阪かあ…こないだの出張の時に見に行きたかったけど…帰りも支社の社員に拘束wされたので行けず仕舞いでした。

仕方ない…通販で買うか。楽天なら送料無料だし…と思っていたらなんと名古屋で取り扱っているショップが!!
[windup名古屋]
マラソン トライアスロン トレイルラン 加古川 名古屋 岡崎 陸上競技 マラソンシューズ ジョギングシューズ 陸上スパイク アシックス ツータイムズユー


名古屋駅からもそう遠くなく20時までやってるとのこと。火曜日から出張なんですが、この日は定休日。水曜日はやってるとの事なので帰りがけによれば行けそう。

もちろん取り扱いがあるかも確認済み!
あ、お目当のモデル有るかまでは聞かなかった…まあいいや、他のタイプでも良かったら買おう。



と、言うわけで仕事も思ったよりも早く終わり時間の余裕が出来ました。
で、名古屋駅から最寄りの金山駅へ向かいショップへ。

北口から路地を歩いてくと…。



お店発見!



売ってました!

欲しいモデル、カラーもあった!



で、着けてみた。
試着用に中身の入ったペットボトルも有ったのでそれ入れて軽くジャンプしてみる…おお!yurenikui!!ww



ほぼ即決で購入!
(店への滞在時間5分ww)




その後は…。



一昨日天丼を食べたにもかかわらず金山駅前で



眠くなってきたので贅沢して

東京へ帰りましたとさ。(脂もんばかり食っているのを気にしてビールはやめて特保のお茶です。)


次回!装着編!!
(つづく)

試走 さいたま国際マラソンコース〜(朝は雨、午後は暑くて)脚攣って途中で断念(泣)〜

走ってきました。
さいたま国際M試走街ラン。
大会では無いのでレビューは省略します。
下のリンクで大体どんな感じかわかるかと思いますので。
ランステ:「さいたま国際M」コース試走街ラン 42km① | e-moshicom(イー・モシコム)


朝は雨だったのですが走ってるぶんにはちょうどいい感じでした…が午後からは晴れ間が出て暑さにやられる展開となりました。
埼スタ前での休憩時



で結果ですが…。
またしてもDNF(;_;)
(今回タイム取るには取ったのですが、信号待ちで時計止めて、そのまま走ってしまったりしており、あまりにいい加減な記録なので公開しません。)


テーピングのおかげで腸頸靭帯炎は大丈夫でしたが、脚攣ってどうにもならなくなりました。
今まで走っていて攣ったこと無かったので…。


走るのに夢中になり過ぎて取るべきところで給水しなかったのが原因かと。
それでも途中のコンビニでスポドリ飲んだりしたのですが…帰ってから体重計ったら前日の-2.5kg減。

スポドリ1.5Lと水750ml飲んでこれですから相当汗出たんだろうな…攣るわけだw


コースについて今回あらためて走って分かったことは、コースの攻撃性がハンパ無かった。
前回はあまり気づかなかったのですが…このコースなんだかんだアップダウンが多過ぎ!
特に今回は車道を走るのでは無いので実際のコースよりも余計に上り下りがあったのでそれが厳しかったです。


まあ、前回の本番時に比べたらリタイア地点よりもさらに先に進めたので良しとしようw


とは言え今回も私はゴール近くの最難関と言われる新浦和橋には行き着くことはありませんでした。


本当は完走して本番に臨む予定だったのが想定外のアクシデントで不安を残す結果となってしまった(ー ー;)


さいたまの壁は高い…今回乗り越える事が出来るのだろうか?


完走出来るか怪しくなってきた。

徒然日記16〜ヤツは突然やってくる…腰痛…アシモになる日〜

魔女の一撃…西欧ではギックリ腰のこう言うらしいです。

この記事を書いた、およそ1時間前…コインランドリーでの出来事でした。

昨日のブログのとおり、我が家ではベッドの更新を計画してます。

布団も買い替え検討してますが、今ある布団が洗うとどんだけ綺麗になるか試してみようという話になりコインランドリーへ。

まずは布団洗い用の洗濯機で…洗濯槽にいっぱいに入ってた布団も洗って、濯がれて、脱水されると隙間ができてコンパクトな大きさに。

で、乾燥機に移す時に…急に!

ヤツ(腰痛)が降臨した瞬間でした。


なんか極端に持ち上げる動作をしたわけでもないのに…腰がズキーンと!!

ギックリ腰って結構なんてことない動作でなることが多いんですよね。
例えば、小さいのに重い物とか、逆に大きいのに軽い物とかを運ぶ際にもなることがあるんだとか…本人が自覚してるしてないは別で脳が反射的に小さい→軽い、大きい→重いと勘違いして動かす際の力をコントロールした結果、負荷がかかりすぎる、または荷重以上の力を出したが負荷がそれほどでもなくてズッコケてしまって腰にくるって感じらしいです。

まさに今回のシチュエーションはそれ…。

で、座ってるときはどってことないけど立ち上がり歩こうとすると…
まるでアシモの様…。

まっすぐ立つと痛いので、なんか膝を曲げて、少し前傾気味にしないと歩けない。

布団の乾燥も終わり、おおっ!フワフワ!!キレイになったし…と思ったけどそれ以上に腰の痛みは強い!

脂汗流しながら布団を畳みさっさと家まで帰り、今は腰に湿布を貼り安静にしておりますorz

幸い、湿布のお陰で痛みも引いてきて大事には至らなさそうですが…。

そんなわけで今日は走るのは控えます。(泣)

徒然日記15〜ベッドが欲しい〜

ウチは典型的な転勤族。
今までの赴任地は東京(入社時)→広島→福岡→大阪→仙台…で東京に戻りました。



特に大阪以降は比較的短期間での異動。
結構引越しって家具痛むんですよ。
ウチの場合はベットがそれで福岡の途中から折り畳み式のベッドにして今に至ってます。

折り畳み式のベッドの良いところは引越しや模様替えの際の移動が楽な事。

反面、マットレスが薄いものになるのでへたると底付き感というか…とにかく寝心地が今は良くない。

東京に戻り、本社勤務に切り替わった事で暫くは転勤も無いだろうという事でベッドを買い換える決断をしました。



そんなわけでベッドを見にニトリへ。
色々な価格帯のベッドがありましたが我が家の場合、ベッド下のデッドスペースを有効活用したい。
油圧のシリンダーが付いていて楽々でマットレスごと、せり上がって収納スペースが出現するベッドフレームとかあったけど。
構造がまるっと箱なのでベッドの移動が難しい…。


それよりは床との支えは脚でフレームと床の間に空間があるようなタイプの方が使いやすそう。

そっちの方が値段も安め。という事でフレームはそれで決まりです。


あとはマットレス
マットレスも寝た感じは普通のボンネルコイル(昔からあるボヨンボヨンするベッド)が良かったんだけど、店員さん曰くボンネルは耐久性に難があるのでオススメはポケットコイルのタイプとの事。


いくつかのマットレスに寝てこれがいいかな、と言うのはありました。


今回は王子が部活で不在のため即購入は見送り。
あと、夫婦の部屋の場合は家具の移動も必要という事が分かったので。



帰ったあと走ろうかと思いましたが、思いのほか疲れてたらしく夕方まで爆睡…。

で、夕飯は家の近所のラーメン屋で済ませましたとさ。
…ちょっとこってりしたもの食い過ぎたかな…体重…orz

徒然日記14〜特定保健指導を受けました〜

先日、保健指導を受けました。




保健指導…言葉から連想するに(美人の)女医さんに「個室」で「保健」を指導される……そんなアダルティなイメージ…。
せ、せんせいッ…。
※その妄想イメージです。

特定健診・特定保健指導について

実は春の健康診断を受けた際に申し込んでました。

今まで地方の赴任先では当日検診後にやることが多かったのですが、ここ本社では申し込んだものの当日では無かったのでいつやるんだろう?と思ってたんです。

で、先月の中頃に保健師さんから電話が…
「私、保健師の岩岡(仮名)と申しますがacchan様は在社されてますでしょうか…。」

(保健師が何の用だろう?)「はいacchanは私ですが…どんなご用件でしょう?」

「4月の検診で希望された特定保健指導の件でご連絡させて頂きました。」


…特定保健指導の希望をした事などすっかり忘れてました…。


聞けば9月の下旬に実施したいので、都合を確認したいとの事。


9月の下旬かあ…半期末でまあまあ忙しいよなぁ…うーん…と思いつつも、検査結果まあまあ引っかかってるのがあるし、今更キャンセルしますとも言えなかったので受ける事にしました。


最近、体重なかなか落ちないし…コレステロール高めだし、血糖値も上がってるみたいだし色々話を聞くとためになるだろうと。(実はその前の人間ドックで境界型糖尿病という判定でちょっとショックだったのもある。)
境界型糖尿病について
糖尿病予備群といわれたら | 糖尿病情報センター


その後、アンケートが送られてきてとある平日の三食の食事の献立やら色々質問事項があって指導日までに送れとの事で、回答し送りました。


で…当日。
打ち合わせ用の個室商談スペースで行うとの事でした。


特に商談スペースの扉には保健指導とかの表記も無く中に人がいるかどうかよく分からない、先に別の社員が面談していたらどうしよう…と思いながらもノックをしながら入室。
「acchanさんですか?こんにちは!保健師の岩山と申します。お忙しいところありがとうございます^_^)」


岩山さんですが上の写真のイメージではありませんが清楚な感じの美人のお嬢さんでしたw


挨拶もそこそこに特定保健指導スタート。
先の健康診断を踏まえ以下の事柄について聞かれました。


食生活について

  • ご飯好きっす。ただし最近糖質カットを始めている。(主にご飯のおかわりをしない。)
  • 晩酌は基本しない。🍺
  • 間食はあまりしないが甘いものは好き。🍰
  • 昼は外食だが行きつけの定食屋が揚げ物中心のメニューなのが悩み。(安いのとあまり混んでないのでついつい入ってしまう。)
  • 太ってきたが、基本食事制限をするつもりはない。それよりも運動で代謝を上げていく方向で健康管理を行っている。
  • 飲み物はコーヒー好き(微糖・ミルク入り)ただしペットボトルを買うときは最近は水かお茶が多くなってきた。)

運動について

  • 昨年の3月より定期的な運動を行いはじめており習慣化はしている。
  • 運動は週1〜3回ランニングするようにしている🏃
  • 平日は走らなくても通勤等で大体1万歩は歩いている。🚶

喫煙について

  • してる。大体2〜3日で一箱だけど飲み会など自由に吸える環境だとチェーンスモーキングになりがちで結構本数行く。(2箱半くらい。)
  • やめたいとは思うがやめられない。ランニング時の心拍数をもう少し下げたいので禁煙はしてみたいとは思っている。

みたいな事を話しました。
最初は笑顔で聞いていた保健師さんも徐々に真面目な顔つきに…プロの表情w

以上の話を聞いてもらった上、保健師さんからはこのような診断を頂きました。


肝機能(ちょい脂肪肝)と血糖値について

  • 過去3回の検診結果を見る限り肝機能の数値は徐々に改善されている。運動の効果は出ていると思う。
  • 血糖値は体質や食事の問題もあるが、運動する事で糖分の分解、インシュリンの分泌を促す。おそらく糖質の摂取に代謝が追いついてなかったのだろう。
  • 血糖値の数値は確かに基準値をオーバーしているが、糖質カットもはじめたとの事だし数値が改善される可能性がある。今後の経過を観察。
  • 極端なダイエットはしない方がよい。骨や筋肉も消耗する上、リバウンド時は脂肪のみが増加する事が多く、私の年齢ではおすすめできないとの事。下記の通り食事の質を変える+運動のコンボが効果的との事。

コレステロール中性脂肪について

  • コレステロールは食事の影響によるため運動での改善はあまり期待できない。
  • 動物性の脂…特に獣肉が影響する。魚や植物の油は大丈夫。昼、揚げ物が多いとの事なので焼き魚定食とかあればそれに変えるなどの工夫をすれば改善される。

喫煙について

  • 百害あって一利なし。できれば禁煙外来を受診するなどして禁煙に努めるのが望ましい。
  • 動脈硬化を促進する上、上記の異常がさらにコンボで動脈硬化に拍車をかけるんだとか。

で、「指導」なので次の事を半年トライしてほしいと言われました。

  • まず、体重と胴囲の記録をつける。できるだけ毎日。但し、胴囲は毎日でなくても可。
  • できるだけ食事の記録をつける。飲み会とかで複数の料理の時は飲み会、会食とかのメモでも可。


それを2ヶ月に1回報告。
それに応じてアドバイスする。
最後の1回は面談あり。

体重に関しては記録つけやすいし、胸囲は日曜と水曜でいいかな。

詳しく記録付けることで運動との相関関係もわかりやすくなるしね。

禁煙は…やっぱり外来かな…1回受診してみよう。

まずは実践!やってみなはれ!




特定保健指導受けたあと資料と、「アニマルフェイスなメタボメジャー」というのを頂きました。

パンダ、ウサギ、ふくろう等々ありましてなぜかナマケモノを選んでしまったw

【急遽参戦】東京トライアルハーフマラソン参戦!【可能性に賭ける】

東京トライアルハーフマラソン開催要項

以前、記事にした今年の参戦計画に入れてませんでしたが、以下の理由で追加で急遽参戦することに致しました。


時は遡る事、8月…。
この記事でほんのちょこっと触れてる通り昨年に続き今年も東京マラソンの抽選に応募しました。


で9月…今シーズン最初の大会が終わった翌日、残念なお知らせが。
2年連続の落選…(-。-;



ああ、幻の東京マラソンorz
倍率10倍と言われる狭き門…そう簡単には当たるわけないわな…。



9月にはこんなメールもありました。へー、河川敷のハーフかあ…さいたま国際の2週間前…ちょっとキツいかなあ…ん?



東京マラソンの出走権が



当たる!?



メールには
"男女総合や年代別の上位者のほか、抽選で10人に出走権が当たります。"
と。


総合の3名(男女で6名)や年代別の1位(男女で10名)は無理だけど「抽選の10名」というのに賭けましたw
単純計算で定員3,000人に10名なので可能性は0.3%…でも無いよりはマシ。



ただ申し込み締め切りは9月22日まで。
このメールをあらためて見たのは9月25日…3日も過ぎてるしorz


とは言え時々、人数が集まらないなどの理由で締め切りが延ばされる場合もあるので一応RUNNETのエントリーページを覗いてみました。
…まだ締め切られてなかった…www


少しでもチャンスがあるなら…出よう。


これも何かの縁!もしかしたら参加人数が少なければ抽選にも当たりやすいかも…という淡い期待を抱いてエントリーしてみました。


今度こそ!当たれ!w