挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【雪降る中】第66回 勝田全国マラソン②【電池切れた】

前回までのあらすじ
家出るまでは順調と思いきや…クレカ忘れて特急立ちっぱ、大会は序盤トイレに立ち寄った事でほぼ最後尾から…しかし思った以上にメリハリがあるコース、私設エイドの温かい食べ物に支えられ最後尾グループの集団には入れました。
詳しくは…【朝からテンパり気味】第66回 勝田全国マラソン①【超絶寒い】で!!

第66回勝田全国マラソンレポート第2弾。
地図の青線部、19km辺りからゴールまで一気に(強引に)まとめます!

東海中学校を過ぎると2つ目のリタイアポイント。
ここでリタイアしないと次は35km地点…ここから約16km先にしかありませんが華麗にスルーw


常磐線を渡りコースを左折して南下。
21km!しばらく行くとついに中間地点が…。

ちなみにこの写真はマラソン大会中に撮った最後の写真になります。
本来、フルマラソンならレポート部分だけで3部作、4部作になるのですが…今回2部で終わらせるのは、そういう理由からです。

あまりに寒すぎて電池の消耗が激しくてこれ撮った直後に電池切れました…前の記事に載っけた気温のスクショですでに残り20%…電池が切れるはずだw
これが本大会2つ目のアクシデントw
でも中間点付近の写真が撮れただけでもよかった…(*´Д`*)



当初、天気予報では午後は雨でしたが、実際に降ったのは雪…21km超えた時点からチラチラと降ってきました。
ちらつく程度で途中で止んだからよかったのですがもし強く降るようなら棄権していたかもしれません。

この後もゆっくりではあるけどコンスタントにラップを刻んで行きます。



南下して常磐線佐和駅付近を過ぎて左折…産業道路へ…工業団地に入ります。
コンビニでトイレを借りついでに体が冷えてきたのでポケッタブルパーカーを上に羽織ります。

ここから先は工業団地内を縫うように進むルート…右に左に頻繁に曲がっていくため方向感覚もおかしくなりどっちに走っているのかわからなくなってきます。



30kmを迎えさすがに脚にきました…大腿筋が痙攣し始めましたが、立ち止まりストレッチしたり叩いたりと騙し騙し走ります。
この辺りまでは普通に車道を走るマラソン大会でしたが32km過ぎ…ついに交通規制が解除、歩道を走るようアナウンスがw

これが3つ目のアクシデント。
交通制限が解かれる程の制限時間ギリギリタイムw

狭いところは皆で歩道を一列に並んで走りますが、一部区間を除いては歩道スペースがあるところが多かったので追い越しに難儀することはありませんでした。

35km地点。
最後のリタイアポイント。
すでに回収車には数名乗ってました。
もう残り7km…途中で時間切れになったとしても走る事にしました。

35km地点から南下していくと右折の表示が…昭和通りです。

やっと勝田市街近くまで戻ってきました!
残りは5km程…ギリギリではありますが何とか規定時間内にフィニッシュできるペース。



脚は相変わらず痙攣しますが、揉みほぐしたり信号待ちでストレッチをしたりしながらごまかします。

行きは見晴らしも良い大通りですが、今は逆にゴール付近が遠くに見え、途方にくれそうになります…距離はもうちょっとなのに見るとあんな先にあるのかよとw



痙攣する脚を引きずりながら時には歩き時には走りながら、大通りから東石川へ500m先を曲がるとゴール手前の最後の道路区間
この時は時間内入れるか微妙でしたが、すでにゴールしているランナーさんが時間と残り距離を教えてくれて、まだ間に合う、頑張れ!と励ましてくれました。



ここからは持てる体力を総動員して全力で走ります。
東石川3丁目南の交差点を曲がり残りは約500m…残り時間5分程。

とにかく走ります。
ゴール手前で信号に捕まったものの、信号が青になったらダッシュ!!



石川運動ひろば内のゴール地点へ。
ゴール地点からからあと1分程でレース打ち切りのアナウンスが…。
周りの観客からはまだ間に合うダッシュ!!ダッシュ!!

16時28分54秒ついにフィニッシュ!
タイムはグロス5時間58分54秒、ネットで5時間48分4秒。

レース打ち切りまで66秒…そういや今回の大会も66回w

それはさておきギリギリでレースを終了したのでした。



フィニッシュラインを抜けたあと、記念品のTシャツを受け取り、ポカリのボトルを貰います。

その後、完走証を発行してもらい、荷物受け取りへ。
更衣室で着替えますが、最後尾グループでのゴールのため、朝と違って更衣室内はスカスカ…店広げてゆっくり着替えられましたw

その後、送迎バスで勝田駅へ。
勝田駅には着いたものの、帰りの電車の予約はまだ先…というわけで冷えた身体を温めるためタクシーでスーパー銭湯へ。



行ったのはココ
勝田あかつきの湯 茨城県ひたちなか市のスーパー銭湯
とりあえず身体流して風呂に入ります。
冷え切った手足に湯が沁みます…気持ちいい〜( ˃̵ᴗ˂̵ )

身体が温まったら全身を洗ってジャグジーで全身をマッサージ…出た後に生姜焼き定食とレモンサワーで乾杯!

レモンサワー、冷奴最高ww
味噌汁しみる〜www
生姜焼きとご飯旨〜いwwww


その日の疲れを癒したのでした。
帰りは指定をしっかりとって特急で帰りました。
朝の反省から駅員さんに事情を説明して現金払いでw
帰りはグリーン席を奢りましたw

次回は大会まとめです。
(つづく)