挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【中止だけど】春日部大凧マラソンから送付物届きました!【記念に】

昨日、たまたまテレ玉(テレビ埼玉…埼玉県下向けのローカルTV局の事です。)見てたら春日部大凧あげ祭りの中止に関するニュースが取り上げられてました。



春日部大凧あげ祭りは例年5月3日、5日に行われます。
大凧あげ祭り 春日部市

大凧マラソンはその中日にあたる4日に実施します。…いや、するはずでした。


今年は、COVID-19と言う無機質な名前の厄介者のせいで中止。
ラソン大会、イベントが中止になった場合、「記念品」の送付が一般的です。
まあ、事前送付や大会会場で配布される物が中止になったので、かわりに送られてくるだけですが。




春日部大凧マラソンからも本日送られてきました。

ちなみにブログでは触れませんでしたが、はなももも、首都高北西線ランイベントからも送られてきていました。
かすみがうらはまだですね。

その中身

・運営からのお詫び文章
・(着けて走る予定であった)ゼッケン
・お詫びのQUOカード
・協賛企業チラシ
・大会パンフレット
・参加賞

春日部は他の大会とは一味違ってた!
他の大会も(費用の捻出とかで大変なのかもしれないけど)見習って欲しいなあ。

返金は無いけど、かわりに金券でというのは好感が持てます。
今までの中止大会からの送付物で金券が入っているたのは記憶に無いので。

運営からのお詫び文

なるほど、未支出分からキリのいい数字でQUOカードが配布されるわけね。
私の場合、10kmの部なので1,000円のカードでした。残りの489円は出来るなら、いま大変な医療機関に寄付するなどして活用してほしいものです。

今回の参加賞は

冷感タオルでした。マスクがわりにして走れるかな?

大会パンフレット

茂木さんと走りたかった…。(10kmの部と限らんけど)

ちなみに冷感タオル、勿体なくてまだ開封してません。


パンフレットの末頁にデザインが載ってました。白黒ですが。

中止にはなりましたが、使えそうな物を頂いたので、これを活用しつつ日々のランニングに勤しみます。


ちなみに、はなももでの記念品はTシャツと名物のかりんとう、北西線ランイベは首都高グリーンで、デザインされた記念タオルでした。(写真は後で載っけるかもしれません。)






と、ここまで呑気に書いてましたが、速報が…。
はなまるマーケット」の岡江久美子さん、コロナで亡くなられたそうです…御冥福をお祈りします。
岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナで 昨年乳がん手術し免疫力低下か(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村