挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

徒然日記12〜大脱出!!名古屋駅(切符無くした日orz)

楽しかった九州・大阪出張もつかの間…朝はいつも通り会社に出て、午後からは名古屋へ出張に出ました。

今週は東京への滞在時間は約半日w

私の部署は内勤業務がメインなんですが自分だけ何故か出張が多い…。

名古屋は定例で行ってるので慣れたものです。(ちなみに今回は出張ランはしません。なるべく最小限の荷物にしたかったのでいつものカバンに1泊分の着替えのみ。)


ギリギリまで仕事してパソコン持って行きたく無いのでデータはクラウド、もしくは向こうの事業所のサーバーへ転送。


で、終わったら出るという感じ。
あんまり遅くに入るのは疲れるので、相当仕事が立て込んでない場合を除いて向こうに夕方に着くように入ります。


今回もそんな感じでした。
ネットで切符買って…券売機で発券して改札を潜る。


少し時間に余裕があったので煙草でも吸おうと思い喫煙所へ。


( ´Д`)y━・~~
うーん合間の一服は旨い。
一服の後、ホーム待合室で資料のチェック…OK!
まだ少しだけ時間が有ったので、自販機でお茶を買い指定席へ。


ここまでは良かった…。
スマホから予約していたので画面見れば席も分かる。
で、座る。


新幹線🚄定時通り発車!
しかしここで強烈な違和感が…。


あれ?そういや切符ってどこだっけ…あれ?あれ?あれ?あれれれ〜?


人生万事塞翁が馬とはまさにこのことか!
良いことの後には悪いことがw
今、acchanのバイオリズムは最下点w


いやいや笑い事で無い…探しましたよ…財布・鞄色々と…でも…


無いッ


((((;゚Д゚)))))))


少しだけ冷静に考えてみる。
既に電車は出ている。
今のところ、この席に座りに来る人はいない。


と、すれば完全に紛失しているか、それか親切な人が駅に届けてくれてるかだと。


前者だと運賃を更に払わんといけないけど後者なら取り敢えずお金を払うにしても、切符を回収すれば払い戻しを受けることで大部分のお金が、戻ってくる。
(Google先生に教えてもらった。)


取り敢えず正直に名古屋着いたら駅員に話そう。
それから考えよう。



名古屋〜名古屋〜。


ヤバ、ドキドキしてきたw取り敢えず一服して気持ちを落ち着かせます。


で、改札の清算所へ。
清算所には、先客が居て結構時間がかかっている。
今日は前乗りなので急ぐ旅では無いが、これから面倒くさい事をこちらも頼むし駅員さんに申し訳ないなあ( ´Д`;)と思いながら待つ事、約10分。


いよいよ自分の番が来て事情を話す。
ネット(エクスプレス予約)で予約購入処理をし券売機で発券して改札に入った事。


席に乗るまでは切符が無いことに気づかなかったこと。


たぶんホームで落としたと思われる事。


駅員さんは半ば同情するように、東京駅に確認してくれた。
まず改札へ確認→ナシ。
次に遺失物係に→ナシ。
駅員さん困った顔をしながら、「念のためホームにも確認取りましょう」と乗った新幹線の発車番線のホームへ確認してくれる。


……………ある!(・∀・)


その後も少し東京駅と話してくれて結果としては、切符が東京にあることが確認出来たので、払い戻し処理ではなく普通に切符があるのと同じ扱いで処理してくれるとのこと。(改札は精算券を発行してもらい、それで出る。)


…よかった(*'▽'*)


駅員さん、Good Job! d(^_^o)

しかも、この駅員さん、「最初からホームへ確認すれば良かったですね。時間かかってしまって…すみません。」とまで…。

なんて良い人だ!無くしたのオレだし、そんな謝らなくていいよ!

払い戻しだと手数料が取られるところ、そうならないようにしてくれ感謝です!


と言うわけで、なんとか名古屋を脱出。
無事最終目的地へ着くことが出来ました。


いつもは切符を財布かパスケースにしまうのに今回に限り、面倒くさがって胸ポケットに入れたことがたぶん原因。


煙草や携帯出すときに、貼り付いて落としてしまったんだろう…。


次からはこういう事が無いようにすると固く誓ったのでした。