読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

東京30km冬大会

あけましておめでとうございます(遅い)

ブログはサボってましたが走るのはヤメてませんw

昨年末から年始にかけては部署異動(詳しくはacchan、営業やめるってよ - 挫折から栄光へ!?~アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)があったり、それで引継ぎで連日出張続きだったり、休みに入ったら弱った体に追い打ちをかけるようにインフルエンザに罹ったりとなかなかハードに過ごし方をしてました。

年明けたら今度は研修の嵐w
まあ、今度の部署は新しい仕事やってかないといけないので一から学ぶべく新入社員の気持ちになって日々研修に勤しんでおります。

さて、今年度中にフルは完走しときたい!と言うことで密かにフルマラソンにエントリーしておきました。
古河はなももマラソンに決定!

その前に練習大会として東京30km冬大会にエントリーしてみました!

当日は天気も良く気温は朝のうちは3℃と寒かったですが風もあまりなくマラソンには合ってそうな天気でした。

今回ゆっくり行こうと最後尾の組からスタートしました。

コースは河川敷の道路の折り返し。

あんまり変化無さそうですが大きな橋がいくつも掛かっているのでそれを目安にすると走り易かったです。

10kmまでは順調でしたが10.5km地点の折り返し後から少し向かい風が強く体力を消耗してしまいました。
(この時は集団の中が走り辛かったので一人旅でした…誰かに付けば良かった。)

それでも15kmくらいまではなんとか目標ペース(6分半前後)を保ってましたがお尻の筋肉が痙攣し始め力が入らなくなり…5時間台のペースメーカー集団にブチ抜かれ…その後は7〜9分台までペースも落ちなんとかゴール!

我ながら情けない結果でしたがw収穫もありました。
①膝の痛みが発生しなかった事
②給水所で止まることはあったがコースでは歩かなかった事。

①はテーピングのお陰です。
距離走ると必ず発生するので色々試し、現在の形に落ち着きました。
帰ってからも痛みは発生してないです。

②16〜26kmは7〜8分台、それ以降は9分近くになってしまってますがフォームは走る状態を崩すことは(少なくとも自分的には)しませんでした。
前に30km走った時、25km以降は膝痛のせいもありましたが歩いて回復したら走るという具合。
結局は残り5kmでは走ってる状態よりも歩いているほうが多かったため、今回は出来れば最後まで歩かないと決めてました。
ちなみに給水所で止まったのは給食があった二箇所のみ。ドリンクは一応走りながら飲んでました。

膝の問題も解決しつつあり、少なくとも30kmまではモチベーションも維持出来てるので臀部と腿廻りの身体作りをしていけばペースも含めもう少し進化出来そうな気がします!

完走の証!