挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

【今回は】富士山マラソンオンライン【1回で走りました】

先週、激坂王を走ったばかりですが…
今週も走りました。
今度は42.195kmフルマラソン距離。


富士山マラソンオンライン版に参加、完走するため。
f:id:acchan1969:20211116143428j:plain

オンラインでもメダルが貰えるとのことで参戦。
スマホアプリTATTAを利用します。
11月20日から10日間の期間中の累計で完走すれば良いのですが、今回は1回で走ることにしました。走れるかな〜?


ルートはいつもの練習コース(見沼代用水+α、下の地図だと赤と橙のルート)+さいたま国際マラソンコースの一部(緑のルート)を走ります。
f:id:acchan1969:20211116142809j:plain
鳩ヶ谷から見沼代用水路沿いを通り、新見沼大橋浦和美園側の料金所下まで来たら国道463号線(越谷街道…浦和越谷バイパス)へ合流。ここからはさいたま国際のマラソンコースへ。
埼玉高速鉄道を超えて、セブンとガソリンスタンドが併設されている角の交差点を左折、そのあと左折、右折を経て埼玉スタジアム前を通り、浦和美園のカインズ前で折り返して戻り463に復帰、さいたま市越谷市の境の神明町交差点を折り返したあと、新見沼大橋を渡り柴原1丁目交差点へ向かい、東浦和駅へ向かって川口方面へ。見沼代用水路に合流して鳩ヶ谷へ戻るコース。これで42.2kmくらい。
距離の割合としては、練習コースとさいたま国際のコース距離は偶然にも半々。
実際に走ると誤差が出てくるはずなので足りなかったら代用水路を周回して調整します。

いつもの練習コースと毎年走っていたさいたま国際の一部なので馴染みがある分、走りやすいこと、途中で中止する場合でも、離脱して公共交通機関で帰宅可能な場所がいくつかあること、道沿いにコンビニや自販機が多く補給もしやすいため、このルートで走ることにしました。


午前10時過ぎ。
目標は5時間半以内。
暗くなりだす16時前にはゴールしたい。

目標は信号待ちやコンビニ補給、トイレで時計を止めない本チャンと同じコミコミの時間とします。
本当は信号待ちは止めたいのですが、手動だと疲れてくると止めたまま走ってしまうことがあるし、オートストップは正確性に欠ける…そもそも本チャンの時は、トイレに行きたくなろうが、脚が攣って止まってほぐそうがそこで計測を中断することはないので、今の実力がどうなのかを見るためにはこの方がいいだろうと。
キロ7分半を維持できれば目標時間内に家へ戻れる…はず。
でも、過去にさいたま国際の練習ランで脚が攣り途中離脱した苦い思い出もあるので油断は禁物w
先日の激坂王でもゴール直前に攣りかけたし…。あと久々のフル距離なので腸脛靭帯炎も怖い…。
まあ無理せず、身体が厳しくなったらいつでも中止して累計走破に切り替えて気楽にやります。

結果ですが…
記録4:59′48″(TATTA算出タイム)
f:id:acchan1969:20211121182053j:plain
PB更新!(▲18分)
15時過ぎに戻ることが出来ました。
曇りの日だったので明るくは無かったけど、暗くも無くまだ気温が下がる前に戻ってこれてよかった…夕方には雨も降ってきたので、余計にそう思いましたね。


5km毎のスプリットタイム(TATTAgarminのタイムを参考に書いているので少しおかしところがあるかもしれません…目安程度に。)
5km 36′17″
10km 33′23″
15km 34′36″
20km 39′36″
HALF 2:30′09″
25km 29′32″
30km 32′23″
35km 35′42″
40km 40′16″
HALF 2:29′39″
後半ペースアップを目指しましたが…終わってみれば前後半ハーフのスプリットタイムはフラット。

とりあえず最初はウォームアップがてらゆっくり目標ペースでゆっくり走り5km毎に少しずつペースを上げましたが、それができたのは25kmくらいまで。
25km以降はペースが落ちてきたものの、ずっと歩くというようなことはありませんでした。
後半、股関節が硬くなり、信号待ちではほぐしながらでしたが、足攣りや腸脛靭帯炎の発症もなく、家まで無事に戻れました。
距離の調整も必要なく、自宅の300m手前くらいで終了しました。
補給ですが、水は後述の通りで、補食はアミノサプリ顆粒1とメダリスト顆粒2、一本満足バー(チョコ)を持ちました。
顆粒のサプリは全部飲んだのと、18km手前のコンビニでパン(あんぱんとコロッケパン)とコーヒー飲料を補給しました。一本満足バーは食べませんでした。なお、パン、コーヒーの補食中はしっかり立ち止まり行儀良く座って食べましたよw


装備は、先週に続きSALOMON NOCTURN ACTIVE SKINを装着。フルでフラスコ(450ml×2)だけでの水補給がどこまでもつのか試しました。
結果としては37kmですっからかんになりました。39km過ぎに喉が乾いたので自販機でスポーツドリンク(500ml)を補給。
フルだとフラスコ2本だけでは厳しいかな…2Lのハイドレーション使うか、フラスコ切れたら給水で水足してもらうかかな…コロナでマイボトルを持つことを義務付ける大会が増えているようなので、それならそれでいいかも。

靴はNIKE ZOOMFLY3。
今まで最長距離で約20kmのLSDでしか使ったことがありませんでしたが、結構使いやすかった。スピードが乗れば反発で前に進みやすいし、ソールのクッションが衝撃を助けてくれる。
アディゼロよりは重いけど、実際走ると長距離でも気になりませんでした。



久々のフル距離でしたが、特にアクシデントもなく無事に帰還できました。
関門がなくプレッシャーが無かったのと、自粛期間の中、まあまあ走り込んだのが功を奏したか、まさかのPB更新…信号待ちがなければ4時間30分台になっていたのか?
たらればはないですが。

来年は湘南国際※、東京マラソンが控えてますが、このようにすんなりいくのか…楽しみですな。
ここでは何も報告してませんでしたね…この時は2次抽選前だったか抽選中だったのでどうなるかわからなかったのであえて書きませんでした。というわけで湘南国際にも参戦します!

最後に浦和美園アウディディーラーの前通った時の写真です。
f:id:acchan1969:20211121201623j:plain
メタリックではなく…ゴールドミラー?金ピカで鏡のように景色が写りこんでいます。
売り物としてありました…買う人いるんかなw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


PVアクセスランキング にほんブログ村