挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

秋〜冬にかけての参加大会決定!と娘の椅子の展示会と黒川紀章w

ここんところ走れていない…。
長雨のせいとか、他にも色々理由はありますが、なんだかんだ言ってもサボり癖がついてしまってるんだと思います。


こんなんじゃダメだ。

逃げちゃダメだ…。



てな訳で…。
9月から12月まで毎月1回は大会またはランニングイベントに出ることにしました!!\(^o^)/
月一回何かしら入れれば練習のため少しは走るだろうという独自理論ですw
(もともと大会に出るようになったのも、普段からなるべく走るように仕向けるため…初心忘るるべからず。)

全てエントリー済み!
こないだエントリーし損ねた千葉サマークロスカントリー大会のようにならないように片っ端から即決でエントリーしまくりました!

(Twitterも始めてみました❤️)



9月24日
第9回渡良瀬遊水地ハーフマラソン
初参加。
初参加…近場と言うことで選んでみました。
池の周りを3周走るハーフマラソンです。
水辺を走る涼しげな…9月だからそこそこ蒸し暑いんだろうな…。

10月7日
ランステ「さいたま国際M」コース試走街ラン42km
初参加。
大会ではなく、本番に向けた試走会です。
マラニックがてら、前回リタイアしたさいたま国際のリベンジに向け念には念を入れ走ってみます。

11月12日
さいたま国際マラソン
2回目(ただし初回はDNF😭)
私にとって今年度(東京マラソンが落選したら)メインイベントになるだろう大会です。

12月3日
川口マラソン
これも2回目。
市民優先枠とやらでエントリーしました。
次は2時間を切りたいな。
の4本です。
ハーフまたはフルの大会もしくはイベントなので、なかなかハードですが…あえてそうしてしまったのは、すべて近場とは言え交通費もかかるし、それで5km、10kmでは遅くても50分〜90分くらいで終わってしまう。

走ったら走ったでそれなりに楽しいし、そうなると楽しい時間は長く過ごしたいよね!という思考。(嗚呼!貧乏性w)

これから厳しい残暑が続くらしいですが、これからは改心wして練習に励みたいと思いますw




さて、もう一つのお題
今週の日曜日、娘の部活動(美術部)の成果を確認するべく「第5回座れる段ボールの椅子グランプリ」に行ってまいりました!
座れる段ボールの椅子グランプリ - 埼玉県立近代美術館|The Museum of Modern Art, Saitama



会場は埼玉県立近代美術館



ここはデザイナー家具としての椅子が普段から展示されていて、見るだけではなく座れます。

ふかふかのシングルソファに座ってご満悦のウチの姫&王子(本人曰くブルゾンちえみ風にキメてみたとの事w)



そういうとこから段ボール椅子のコンクールがあるみたいです。


入ると総合グランプリと準総合グランプリの作品が鎮座。

埼玉県立近代美術館WEBページより
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/index.php?page_id=318
残念ながら娘の作品は入選止まりでした。
なかなかいい線いってたと思いましたが(親バカ)



あと、ここは名前の通り「近代美術館」なので現代彫刻とかのモダンアート、コンテンポラリーアートの類があります。



なんと建物まで…。
黒川紀章

洗濯機じゃないっすよw
ただしこれは一部分。



本体は銀座にあります。
中銀カプセルタワービル

このような建築様式をメタボリズム(新陳代謝)って言うらしい。
メタボって医学用語だけではないのか〜。



中は6畳くらい?
内装は昭和の時代での「未来」って感じ。
壁面にライティングデスク、テレビ、収納ユニットが組み込まれた宇宙船のようなデザイン。


中に一回入ってみたい。
ホテルなら一回泊まってみたいw