挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはサブ5、サブ4の夢を見れるか?

新橋に勤務するサラリーマンです。 2016年3月に体重が80kg近くになったのを機にランニングを始め、11月初のフルマラソンであるさいたま国際マラソン挑むも実力不足でDNF。年度内での完走を目指ざし2017年3月サンスポ古河はなももマラソンでなんとか無事完走出来ました! そこでブログタイトルも新たに、次なる目標であるサブ5、そしてその先のサブ4へ向けて日々奮闘の記録(の予定)です。(旧タイトル:挫折から栄光へ!?〜アラフィフランナーはフルマラソン完走の夢を見れるか?)

徒然日記35〜【日曜大工】たまにはDIY【塗装職人】〜

私は現在、埼玉県川口市在住ですが、もともと川口には縁もゆかりもありません。

転勤で東京→広島→福岡→大阪→仙台→東京と異動して、東京勤務の住まいと選んだのが川口市でした。
ここに移って6年目となります。

住まい選びの時に、なんとなく…と直感で決めましたが、ここにしてよかったです。

まず東京には近い…というか3kmも走ると都内に入れます。ちょっと高台に行けばスカイツリー見えるし。

でも適度に田舎。川口は植木や園芸の街でもあるので、緑もそれなりにあります。
子供たちも気に入っているようです。
ここにして良かった。

この先、全く異動が無いとは言えませんが、子供も大きくなり、ここに根付きつつある今日この頃。
先の事は分かりませんが、もうしばらくはここに住むことになるでしょう。

ちなみに今住んでいるのは戸建てですが、持ち家では無く賃貸です。
f:id:acchan1969:20201212185537j:plain
ちょっと駅までは離れてますがマンション借りるより安く、広かったので決めました。



長く住むと気になってくるのが家のあちこちの不具合。

今までは3〜5年置きくらいに引っ越していたので、少々の不具合は我慢できましたし、大した不具合もなかったのでよかったのですが、この家は築30年近い。

玄関、風呂場など比較的使用頻度の高いところは、所々痛んできており修繕がある程度は必要となってきました。


大きな不具合が風呂場のシャワー分岐栓。
突然、バルブの劣化か水がかなり漏れ出すようになってしまいました。
本来なら不具合を管理会社に言えば良いのですが、なんせ漏れが半端ない。漏れの水量はチョロチョロなんですが、勿体無いと思い湯船にためると半日で半分近く溜まってしまう。
こんなだと依頼して待っている時間もないので自分で新品の分岐栓を調達して交換しました。


それと、不具合では無いですが、戸建てなので小さいながらも庭があります。
ここの雑草がひどいため草むしりして人工芝はりました。

【楽天市場】人工芝ロール 1m×10m 20mm高密度 送料無料 人工芝 芝生マット 【防炎検査済】!芝用ピンのプレゼント付き人工芝ロール 芝生 ロールタイプ 固定ピン 庭 ベランダ テラス バルコニー ガーデニング ガーデン:ガーデンメイト

ちゃんと庭の形に合わせてマットをカットしたのでなかなかの出来栄えです。

本当はお見せしたいのですが…プライバシー保護という事でやめておきますw

それと外壁がわりにラティスがあるのですが、そこの開け閉めできる門扉部分蝶番のネジが外れかけていて、錆び錆びなのでこれも新品の部品に交換。
もっともラティス自体の根本がダメなのか揺らすと結構動くので、そのうち土台部分の補修も必要かも。
ラティス自体は立派なやつなので、本体に問題なければ土台部分だけ継いで補修すれば良くなりそうです。

玄関まわりは、玄関のドア周り。
サムターンが渋くなっていてロックしづらい。
これはドアノブの部品をできる限り分解の上、油をさしたらスムーズに回るようになりました。ちなみに油は、フッ素オイルのスプレーを使用。
スミテックF5スプレーSR 330ML 572630 住鉱 グリス | ホームセンター通販はDCMオンライン
別の街に住んでいた時、金物屋で見つけました。


これ、スプレーとしては、かなり高いけどおすすめです。
普通の油と違って樹脂やゴムへの影響がほぼ無いのと、油切れを起こしにくい。

賃貸物件だと、あるあるなのがトイレの水栓レバーが渋くなって戻りにくくなっていることがあるのですが、レバー周りに普通の油だと水タンクに混入すると厄介。
シリコーンオイルスプレーとかでも良いのですが、持ちはフッ素オイルの良いです。
あと、シリコーンは金属部品への塗布には不向き。(弾きやすい)金属同士の摺動で油をなるべく使いたく無いとか、金属・樹脂のハイブリッドの部品はフッ素の方がおすすめ。耐油性や撥水性もあります。
高いけど、一回させば次引っ越すまで余裕で持つので我が家ではトイレ、ドア周り、サッシ、家具などで大活躍です。


あとポスト。
ポストはダイヤル付きで、施錠可能なのですが、ダイヤルの爪が入居当初から欠損していて、鍵がかからない状態。
なにかと物騒な世の中なので、鍵は欲しい。
それと、全体的にくすみがあって、天板の傷も酷い。
鍵はともかく、外見は別にこのままでもいいのでは?と私は思っていたのですが嫁がポストも綺麗なのが良いという事で、当初は買い替えも検討したのですがなかなか良いものが見つからない。

付いているポストもナショナル(パナソニック)製で結構良いものらしく、同じものは入手可能ですが、かなり高い。

幸い、部品交換ができるためダイヤル部分と、もとから無くなっていた表札カバーを注文しました。
天板は再塗装、蓋の部分はくすみを取れば、見栄えは良くなりそうなんで、やってみました。
かっこよく言えば、レストアです。


蓋のくすみは、金属面にクリアーが吹かれているのですが、劣化で所々剥がれてきているのが原因。
240番→400番→800番のペーパーがけでかなり綺麗になりました。
この上にクリアーを吹くと、数年後にはまたくすんできそう。
そもそも蓋はステンレスのようなので、錆びにくいはず。
このため表面はシリコーンオイルと後述のフッ素コートする事で保護することにしました。

天板は、このポストは天板と裏板、底板が黒で塗装されているのでマスキングの上240番で表面を荒らしたあと、プラサフを吹いて下地を作った上で塗装しました。

ちなみにプラサフに限らず、塗装をうまくやるコツは、スプレー缶を湯せんしてやって温めると塗料の粘度が下がるうえ、缶の内圧も上がるためスプレー粒子がより細かくなり、タレにくくなります。私は50度のお湯に数分つけた上でやりました。

それでも、プラサフが垂れたので、その部位は#600ペーパーで削って再塗布のうえ修正して素人がやった割にはなかなかの仕上がりとなりました。
f:id:acchan1969:20201208110409j:plain

本塗りは別の日に。



さて本塗り。
プラサフは多少失敗しても修正できますが、ここからは失敗できません。

このため、少し時間をかけながら塗装を行います。
本塗りの黒はシャシーブラックを使用。
なんで持っていたのか、覚えてませんが原チャリの整備用に使おうと持っていたのだと思います。防錆性は普通のブラック塗料よりも良いだろうと使うことに。

具体的には、湯せん→スプレー→30分程度乾燥の繰り返しです。
一気に塗ろうとするとタレの原因になるため、薄く、重ね塗りをして行きます。
特に角は塗料が溜まりやすいので注意しながらあまり近づけ付けすぎないように薄く何度も念入りに。
それでもタレましたがw
本来、下回りに塗るやつなので、塗膜が厚めに出るみたい…。
まああんまり目立たないのでいいだろうと。
3回ほど重ね塗りして…



できました。
f:id:acchan1969:20201212174137j:plain

天板の傷もサーフェイサーの厚みと本塗りでほぼ目立たなくなりました。うっすらとは分かりますが…完全にキズ隠すにはプラサフの前にパテ盛りするしかない…板金塗装の世界。
そこまでしなくても大丈夫かなあと思ったけど、そこは甘かったw

と、いう事で新品の輝きを…とまでは言いませんがぱっと見なら綺麗です。
素人で塗装なんかガンプラ作る時以来wだったから、その割には、よく出来た方かな〜と。

こんなことならビフォーの写真も撮っておけば良かった…。
一応グーグルマップのストリートビューの家の前の写真からポスト部分を拡大したのものを載せます。
f:id:acchan1969:20201208124118j:plain
画質が荒いですが、天板の傷や前面の金属面のくすみが判別できると思います。
天板にかすかに見える白い汚れっぽいのは画像のモアレでは無くひっかき傷の部分で、前面の蓋の部分の白っぽい部分が表面のクリアーが劣化でくすんでいるもの。所々に見られる濃いグレーの部分はクリアーが削れて地金が露出した部分です。

横板の黒も白っぽくなってますが、ここは
金属ではなく樹脂部品。経年劣化で樹脂内の成分が抜けるとこうなります。
ここは、シボ仕上げで再塗装が難しそうなので、ここはシリコンオイルを塗布して艶出しを行います。さらに自転車のフレーム用に使っているフッ素コート「ガラスの盾」を全面に塗って仕上げます。これである程度は耐候性も上がるはず。



再塗装後のポスト設置後の写真。
f:id:acchan1969:20201213084030j:plain
注文していた表札は届きましたが、ダイヤルのほうはまだ。入荷は再来週あたりみたいです。
なしだと穴の部分に雨が入ってくるので、とりあえず今までのやつを付けてます。

ダイヤル部品を交換すれば完成。


両方比較すると、画質の違いを置いてもかなりキレイになったことがわかっていただけるかと思います。
f:id:acchan1969:20201213084259j:plain



やり出すと面白いですね。DIY



クリックして頂けると嬉しいです。
そのワンクリックが励みとなります。
にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ男性日記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


PVアクセスランキング にほんブログ村